"The Ballad of Lefty Brown" 日本で上映 (追記あり)

"The Ballad of Lefty Brown"、アメリカを中心にあちこちの映画祭で上映されているのは知っていたけれど、とても日本に来るとは思えないし劇場公開もされないだろうし下手したら日本でDVDさえ出ないだろうなって思ってたらまさかの京都ヒストリカ国際映画祭で上映が決まってました。

邦題:「レフティ・ブラウンのバラード」
スケジュール:10/31(火) 14:30~、11/5(日) 17:30~ の2回
10/31のほうはなんと監督が登壇、トークあり。これは非常に貴重な機会。

チケットは明日10/7 10:00発売。……京都、日帰りで行っちゃう? って今真剣に悩んでるんですけど……?

京都ヒストリカ国際映画祭


【追記】
トレイラーが出ました
Trailer for The Ballad of Lefty Brown.




正月恒例

Sherlock: Series 4 Teaser (Official)

「シャーロック」シーズン4の予告解禁~♪そしてイギリスでは今シーズンも1話目はお正月に放映。もう恒例行事になってるんじゃないと思うくらい必ずこの日に放映ですね。

シーズン3は1、2に比べてあんまり面白くなかったんだけど、でもやっぱり期待しちゃう。日本での放映はいつかな。三上さんの吹替も楽しみ。

砂上の法廷

キアヌが、敏腕弁護士に!

砂上の法廷

監督は「フローズン・リバー」のコートニー・ハントだよー!3/25公開。


キアヌで弁護士といえば、思い出すのは「ディアボロス」。だーれもいない、車一台走ってないNYの街をあてどなく歩く姿のキアヌをすごくよく覚えてる。


ボーン新作!!!

「オデッセイ」でマット愛再燃の私に新たな燃料が投下された!!

2/7のアメリカでの国民的行事、スーパーボウル(今年は50回目!)のCMで、ボーン最新作の予告が流れました。まだ正式なタイトルは未定。

Watch: ‘Jason Bourne’ First Trailer Drops During Super Bowl

んんんんんんー。私の中では完璧なラストと共に締めくくられた3部作なので、新作を発表するのは蛇足にならないのか、心配ではあるのだけど。
マット続投だし、監督はもちろんポール・グリーングラスだし。予告見る限り、バイク乗りながら銃撃ってるけど、ボーンは周りにあるものをうまく利用して自分の身を守りながらあっという間に敵の陣地に入り込む戦い方なので、それって彼のスタイルかなぁ?とちょっと気になるのよね。
ジュリア・スタイルズも出演。

どうかそんな不安を吹っ飛ばしてくれる、素晴らしい内容でありますように!


アメリカで2016年7月29日公開予定。

ドラマを映画館で。

「オデッセイ」見た時の予告で気になったのは「Sherlock」。最近洋画の予告流れるの少ない…(泣)。

シャーロック 忌まわしき花嫁

予告内でのこの台詞が最高でした。

sherlock_jhw.jpg

やっと気づいた。元軍属ってけっこう好みなんだな私…。

シャーロックの"The name is Sherlock Holmes. The address is, 221B, Baker Street."

も決まってる。

このドラマはずっと吹替で見てるし、シャーロックがバーッとしゃべるのは吹替の方が合ってるかな、とも思うけど、映画館では字幕のみの上映なんですねー。円盤待ちかな。