丁寧に、丁寧に、ていねーぃぃぃに… (キング・コング)

King Kong (2005)

仕事を早退してまで1000円を狙って行ったのですが、うぅむ、やはり長かった…。こう、コングとアン(ナオミ・ワッツ)の心のふれあいを、ひたすら丁寧に丁寧にていね〜いに描いているので、時間がかかるんですね…。「タイタニック」の時も、船が沈むっていうのが分かっているからそのシーンになるまでとにかく長くて辛かったように、この映画もキング・コングが出てくるって分かってるのにそこまでが長すぎたかなー。

映画は甲虫類、昆虫類、恐竜、エグさ満点なんでもありです。高所恐怖症の人にも辛い映画でしょう。でも、船員役のジェイミー・ベルがとってもかっこよく大人になってきてて、それが一番の収穫でした♪
コートの襟を立てたエイドリアン・ブロディも良かったけど、顔はなよ優しいのに意外とがっちりした上半身が、んん!?状態。戦場のピアニストのイメージが大きいからかな、なんだかみょーにミスマッチ(汗)。あと、アンディ・サーキスも船員としてちゃんと出てましたね。なんだか嬉しい。
船長のトーマス・クレッチマンは、デヴィッド・ウェナムかと思うくらい爆似!

朝日と夕日が本当に美しかったので、アンがbeautiful!と呟きそれをコングに教えるのには非常に納得が出来ました。

N.Y.でのアンは舞台衣装のワンピース一枚で寒くないのか、とか、「トレ・コング」って結局どういう意味なのよ、とか、今回フランとフィリッパは脚本書くの楽しかったんだろうか、とか色々突っ込みたい部分もありますが、映画館で観る迫力満点な映画でしょう!

ちなみに夫のこの映画の評価は、「指輪で儲けた金を使って、自分の趣味で作った映画」。言い得て妙。でもこのヒトこの映画は観てないんですよ!

2006 annual film list

半落ち
ミリオンダラー・ベイビー
ビッグ・フィッシュ
キング・コング
フライトプラン
ヘヴン
ボーイズ・ドント・クライ
海を飛ぶ夢
サイドウェイ
グロリア

ヒトラー 最期の12日間
ベルンの奇蹟
クラッシュ (2004)
ヒストリー・オブ・バイオレンス
理想の恋人.com
柔らかい殻
オールド・ルーキー
ブロークバック・マウンテン
遠い空の向こうに
ラン・ローラ・ラン

ウォレスとグルミット チーズ・ホリデー
ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!
ウォレスとグルミット 危機一髪!
ボウリング・フォー・コロンバイン
運命を分けたザイル
クジラの島の少女
プロデューサーズ
かもめ食堂
僕の大事なコレクション
ウォレスとグルミットのおすすめ生活

ピクチャー・パーフェクト
グッドナイト&グッドラック
ナイロビの蜂
レント
ブレイキング・ニュース
アメリカン・ヒストリーX
ドニー・ダーコ
綴り字のシーズン
タクシー・ドライバー
マルコムX

女と女と井戸の中
ミリオンズ
コード46
ブリット
ウィンブルドン
ホワイト・ライズ
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
ミスティック・リバー
チャンピオン 明日へのタイトルマッチ
恋するジーンズと16歳の夏

カミーユ・クローデル
ユナイテッド93
暗い日曜日
カリートの道
ハードロック・ハイジャック
カンフー・麻雀
ローカル・ヒーロー 夢に生きた男
秘密のかけら
真夜中のピアニスト
クレイジー・イングリッシュ

The Departed
プラダを着た悪魔
歓びを歌にのせて
カレンダー・ガールズ
ふたりの5つの分かれ路
ステイ/STAY
すべてはその朝始まった
ソードフィッシュ
父親たちの星条旗
007/カジノ・ロワイヤル

硫黄島からの手紙
レイヤー・ケーキ
X-MEN
X-MEN2
ニューヨークの恋人