気になる、見たくなる

昨日書いた「ロンサム・ダブ」が気になって過去の日記を漁ったら、見た記録は残ってたけど、感想は何も書いてなかったのでちょっぴり残念。見たのは'91でした。その頃じゃあ、ロバート・デュバルは有名だろうけど、トミー・リー・ジョーンズは無理だな…(汗)。
あぁ余計見たいじゃないか。TVが家にない私としては、激しくDVD化希望。
てことで、早速こちらでリクエストに賛同。

他にも色々、もう一度みたい海外ドラマ、たくさんあるなぁ。
フィービー・ケイツの「ルーツ」1&2
ニール・パトリック・ハリスの「天才少年ドギー・ハウザー」
などなど。
あと、単発ドラマもNHKで色々見た。
まだ少年期のスティーブン・ドーフ(これがもうめっちゃめちゃかっこよかった)が親を訪ねて無銭旅行してっていうもうぼろ泣きしたクリスマス頃の話
(どーしても題名が思い出せない!→調べたら原題は"Always Remember I Love You"でした。でも邦題は何でしたっけねー…)
「おもちゃの国のクリスマス」では、まだ全然有名じゃない頃のキアヌが出てたし、話もけっこう面白かった。
「レモン色の空」(キーラ・セジウィック&ケヴィン・ベーコン)は、放送されるはずだったのが、野球の延長か何かで放映自体なしになっちゃったが痛恨の思い出です。
あれこれ書いてたらどれもみなめっちゃ見たくなってきた。

過去の日記が役に立つときはけっこうあります。何より私は映画の記録が役に立つ。見た映画は全部リストにしてあるし、その時の感想も今読むと、へぇーって感じ。でも書いている内容が幼くてやっぱ恥ずかしいですね。
ということは、このブログもあと5年後、10年後に読んだらものすごく恥ずかしいのか…?



【追記】いつも私めのブログに遊びに来てくださる武田様より教えていただきました。上記のスティーブン・ドーフのドラマの邦題は、「この愛を忘れない」です。武田様、ありがとうございました!
関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんはー

武田様今晩は。
お返事を強制してしまって恐縮です。

私は高校までは、自宅が超田舎だったのと、レンタルビデオ店が近くになく、とにかく外国映画やドラマはTVで放映されているのを目ざとく見つけてしっかり見てました。
ロンサム・ダブもその中のひとつです。
NHKは良質の海外ドラマが多かったと思います。

今はそのハングリー精神がないので、新しく登場した俳優や監督さんの名前が覚えられないんですよね…(汗)。歳を取ったってのもあるけれど。

スティーブン・ドーフのドラマの邦題、調べてくださったんですね。ありがとうございます!そんなレアなドラマを見てるくせに、私は彼の映画を1本も見てないんですよ。

私は逆に、今どき映画ばかりに手を出しているので、武田様のように古い映画をもっと積極的に見たいなーって思います。
ぜひ講義してください(笑)。

RENTの感想も必ずupしますので、11月まで待っててくださーい。

すごい~♪

こんにちは~♪
すごい!!海外ドラマ、とってもお詳しいのですね♪
一週間にわたるtori3-greenさまの「映画&海外ドラマ演習」なんていう講義を聞かせていただきたいです!!(かなり本気ですよ)
スティーブン・ドーフのドラマは「この愛を忘れない」という邦題だったようですが、私は未見です~(涙)
スティーブン・ドーフを知ったのは、ありがちな「バック・ビート」からなんです。いやーん、そんなにかっこよかったですか!見たかったわ~~。(今、彼は元気なんでしょうか)
日記にきちんと映画の記録と感想を残されているなんて、素晴らしいです。
やっぱり、あとでとても参考になるし、当時の自分がよくわかりますよね。
いま、海外ドラマ・・・とすっかり弛緩した脳細胞をしぼってあれこれ思い出そうとしております。思い出したら、またご報告に参ります!!

追伸
『RENT』のチケットほんとによかったですね♪
舞台の感想をきかせていただけるのを楽しみに待ってます~。