Bond, I am James Bond (007/カジノ・ロワイヤル)


Casino Royale (2006)

オープニングがモノクロで始まり、いつもの!あの!シーン(分かります?銃の穴から覗いたような視点の先に、銃を構えたボンドがいる構図です)が出た瞬間、観に来た甲斐があった!と思わせた007。思わず「かっこいいー!」と叫んじゃいましたよ。

新しいボンドとして何かと話題だった(というか批判の嵐だった)ダニエル・クレイグ。しかし、自分自身が恥ずかしながら今まで007シリーズを一度も観ていない、ということをまず断って、その上偉そうに述べるのは恐縮ですが、思うに私のような新しい世代(年に関係なくね)がこの007シリーズを観始める、転換期なのでは?と感じました。金髪でも青い目でも、マティーニの飲み方が変わっても、それを受け入れる新しい世代が生まれてきているのでは。だから、いざ蓋を開けたらこんなにも評判が良く、絶賛され、次回のボンドもダニエル・クレイグに決まったのではないでしょうか。

ま、私の御託は置いといて。

のっけからアクションシーンが満載でしたので、舞台がカジノになってからは、ちょっと間延びした感じになったかなぁ…という印象。それは私がポーカーのルールを知らないから、ですが。
でもでも、いい男にはいい女、てことで、その辺りはエヴァ・グリーンの美しさでカバー。
彼女演じるヴェスパーは、かっこ良い女性で好きでした。死んだ後も潔さが垣間見えてね、うわ、素敵だわ〜、と。最後エレベータの中に閉じ込められたままボンドの指にキスして(これはシャワーの下のシーンのお返し、と私は思ってます)さよならをする彼女に私は思わず涙が…。

このシーンが好きです




ダニエル・クレイグ素敵でしたので、これは祭りをせねば…!

関連記事

コメント

非公開コメント

欲求不満(笑)

メルさん今晩は♪
あれから祭りをしたのだけれど、彼の出演作をレンタル店で借りて見ることができたのは3本のみ。うーん、欲求不満ですよぅ!

今度レンタル店にダニエルの作品をリクエストしてみようかと思います~。

ふふふ

祭りね~♪(笑)
ほんと、素敵でしたもんね~♪^^

そうですね、ちょっと間延びの感じが後半にかけて
ありまりたね(^^ゞ でも、その後は、きっとヴェスパーには何かありそう・・ということでワクワク感も増長^^

記事の写真を見せていただいて、あ~~~そうそう
このシーン!とまたグッと来ちゃいました。
見たばっかりなのに、また見たい(笑)

そうそうこのシリーズも転換期ですよね。
CGいっぱい使って、どんどんなにか目新しいことを
しないといけない風になってましたが、ここでまた
元に戻ったと言うか、原点に戻って・・・と言う感じがしました。
そこがまたすっごく良かったです♪
この路線で行ってもらいたいなぁ、と思いました。
次が楽しみですね~^^♪

TBどうもありがとうございましたm(_ _)m
こちらからもさせていただきました♪

こちらこそありがとうございます

jester様のブログはよく拝見しております。

私も建築現場でのアクションシーンは見てて怖くなっちゃいました。もし落ちたらどうするの!?って。

ボンド、次回作も楽しみですね♪

こんにちは

お邪魔します。TBありがとうございました。お返事遅れてごめんなさい。こちらからもTBさせていただきました。
私も古いボンドには思い入れがないので、このボンドはこれでいいのでは、と思いました。
アクションシーンもすごかったですね~
高所恐怖症の人じゃ絶対できないです!

また遊びに来ますね。どうぞよろしくお願いします♪

やけくそ?(笑)

こんばんはです!!!
早速今夜「レイヤー・ケーキ」借りてきちゃいました。

そうそう、マティーニの入れ方、カジノで負けてる時に「どっちでもいい!」には笑いました。
「次は必ず勝てるから」も、それってギャンブルで負けた人は必ず言う台詞やん!とツッコミたくなったし。おもろいボンドですよね。

007、既に次回作が楽しみですよー。うふふふふ。

待ってました♪

トリみどりさま、こんばんは~♪
感想を、お待ちしておりましたわ!!
よかった♪
やっぱり、祭をしたくなっちゃいますよね(笑)
なんか、マティーニの入れ方も「どっちでもいい!」なんて言い出す無謀なボンドでしたけど、そこが好き(惚)
シャワー室のシーンは、素敵でしたねん。