爪男 (X-MEN & X-MEN2)


X-Men (2000)
X2   (2003)

どうも私はアメコミの映画化とは相性が悪いみたいで、このシリーズもストーリーとしてはあまり面白くなかったなぁ…。

でもキャストはなかなか魅力で、私としては「ピアノ・レッスン」以来本当に久しぶりにアンナ・パキンにお目にかかったし、ジーン役のファムケ・ヤンセンは当たり役なのでは。

真っ白な髪のハル・ベリーは、「ソードフィッシュ」を観た後では残念ながら魅力があまり感じられず。

で、この映画、ミュータントという特殊な能力を持った人たちがたくさん出てくるのですが、気象を自由に操れるストーム、ものを自在に操れるジーン、人の心が読めるプロフェッサー、相手から生命力を奪えるローグ、2では炎を操れるパイロ、物質を凍らせることが出来るアイスマン、と、そりゃもうバラエティ豊かな内容なんですが、実は爪が出る(だけの)ウルヴァリンはいちばん使えないヤツなんでは…(汗)とか思ってる私は刺されますかね…(あっでも治癒能力もあったか)。



お役に立てずすいません


ガン爺、もといサー・イアン・マッケランは渋かっこ良かった!1の帽子にスーツ姿もいいし、2でパイロ(だったかな?)に「超かっこ悪いヘルメットだな」と言われても(実際私もそう思うのだが(笑))、余裕な表情のマグニートー。悪役も素敵なのね。


ヒュー、次回は「恋する遺伝子」に期待!
関連記事

コメント

非公開コメント

こちらこそ本当にお世話になりました

「恋する遺伝子」は来年の楽しみに取ってあります。うふふ~。

もう今年もお終いだなんてー。
私も初めて武田様からコメント&TBもらった時のことは忘れもしませぬ。

来年もたーくさん楽しいお話しましょうねー!

では良いお年をお迎えください。

今年一年お世話になりました

こんばんは~♪
「恋する遺伝子」は、そりゃヒューを選ぶに決まってるわ~♪なヒューさんだったような(笑)

「遠い空の向こうに」以来、お知り合いになれて嬉しかったです。またいろんなお話ができたらシアワセでございます。
来年もどうぞ宜しくお願いしますね♪
良いお年をお迎えください。