WORKING TITLE

2005-03-28で書いた「ブリジット〜」は製作が「ラブ・アクチュアリー」や「フォー・ウェディング」でもお馴染みのWORKING TITLEが手がけてるんですが、この会社は映画の中での音楽の使い方や、ヒット曲を生み出すのがうまいですね。

そのサイト内で予告をあれこれ見てたら、「プレイデッド」も入っててびっくり!この映画のヴィゴはねー、女も平気でバシバシ殴る、ちょー悪い奴ですよ。こんな役ももっとやってほしいです。イギリス映画に出てるのも新鮮でした。
しかしこの映画で私が一番好きなのはエドワード役の イアン・グレン(読み方は イェイン・グレン の方が正しいかも)。「グッドウィル・ハンティング」の時のマット・デイモンをもっと若くした感じですごくかっこいいんですよー。自分の仲間と、捜査の協力を要請するFBIの刑事との間で板挟みになって苦悩する青年を素晴らしく表現しています。
関連記事

コメント

非公開コメント