このクライヴは好きだ (グリーンフィンガーズ)

Greenfingers (2000)

先週映画を一緒に見に行った友達ふたりと鑑賞後お茶をしながら、「キング・アーサー」の話になりまして。3人で

「あれはヨアン・グリフィスがいいよね」
「マッツ!マッツ!」
「私は坊主の人がいい」

(さて私の発言はどれでしょう?(笑))

と盛り上がるも、あれ?この映画の主役は確かクライヴ・オーウェン…主役なのに誰も彼を気に掛けていませんでしたとさ。

そんな可哀想な(!?)クライヴですが、この映画はね、イギリスらしいストーリーに、クライヴがマッチしてました。彼もイギリス人ですし。でも実は映画見ながら「ジェラルド・バトラーに似てる…」と思っちゃいました。ジェラルドもイギリス人だ。

イギリスのお庭って、ほんとにどの家も、きちんとお手入れしてます、という感じが伝わってくるものばかりでした。
真面目にガーデニングのことを延々解説する番組もあったし、お庭のお手入れがDNAに組み込まれてるような気がする。そういう意味でこの映画はとってもラヴリー。

さてクライヴの新作"Shoot 'Em Up"はコメディ調で面白いらしいので、これは楽しみにしてます。
関連記事

コメント

非公開コメント