おそらく今年のワースト1 (インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国)

止めときゃ良かったのに…


Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull (2008)


「最後の聖戦」から19年も経ってるのに、それでもまだ「続編を!」と言っているのは関係者だけなんじゃないの?

親子の関係はもう3作目で描ききったし、と思ったら今回は夫婦ですか!そして息子ですか!(この俳優、全然親近感がわかない。お前はそんなに髪型が大事か、と見ててイライラ)もうおじいちゃんなインディと、だいぶ年取った花嫁がラストを飾る映画ってどうなの。

最後はついに宇宙人ですか!!


しかも、原爆実験が描かれてるのはものすごく嫌だった。それはエンターテイメントにすることなの?日本人はここは怒って抗議するとこでしょ。
あの時点で私は映画館を出ようかと思いました(そして鑑賞後は出てもまったく問題なしな出来だったことが分かったしな!)。


もう終わったな、感120%でした。はぁ。

関連記事

コメント

非公開コメント

参考になれば(笑)

ほんとにねー、こんなにイライラする映画、久しぶりに見たよ。思い出(=前3作)は美しく心にしまっておくのがベストですな~。

急に暑くなりましたね。お互いばてないようこの夏を乗り切りましょう!

うおお・・・

こんばんは!
トリみどりさんの苛立ちがすごーーーく伝わってきます(笑←いや笑い事じゃないッス)
「イースタン・プロミス」はトリみどりさんのレビューを読んで観に行くことを決めましたが、こちらは・・・・やめときます(笑)