す み ま せ ぇ ぇ え ん ! (ウォンテッド)



Wanted (2008)

先行上映に飛びついてきました(笑)。

さて。私のジェームス・マカヴォイデビュー作ってことで(「ウィンブルドン」で見てるはずなんだけど、覚えてないので却下/汗)、期待しましたが、いやー、マカヴォイさん、めっちゃ肉体派でした。これはある意味新境地なのでは…。この路線で行くとも思えないので、そうすると貴重なものを観れたのかも!?と、もうどんな内容でもおっけーな私。気に入ったわこの俳優さん!

気弱な一(いち)サラリーマンが、ムカつく上司と同僚に言いたいことをぶちまけて退社っていうのは誰もが夢見るワンシーンでしたね!


お話自体は、いろんな意味でもうめちゃくちゃでした〜。えーと、見ごたえはあるが、ストーリー性は低い。ノリと勢いで観てよし、くらいで。ですので、気合入れて超楽しみにして足を運ぶと、がっかり…かな。
アンジー姐さんは意外にも出番も台詞もそんなにありません。むしろマカヴォイさんに譲って一歩下がって見守る感じ。それがまた頼りがいのある姐さんっぷりで、アンジー何やってもかっこ良すぎ。



R-15指定なだけあって、けっこう残虐なシーンが多くハードな内容でした。

そうそう!トーマス・クレッチマンも出てるんですよ。全然台詞がなくてさみしかったですけど。

関連記事

コメント

非公開コメント

お返事遅くなってごめんなさい!

ちょっと子育て大変すぎて、今母にお手伝いに来てもらっている状態です。私も実家が遠いのに、母が快く引き受けてくれて、いまさらながら親のありがたさを実感している次第です。

もう映画館に行きたい!と思うこともちょっと諦めてます。しょうがないですよね。人生の中のほんの数年だと思って乗り切ります。

マカヴォイ祭りができる頃には彼の出演作が増えているはず、という前向きな姿勢でいきたいです!!

お久しぶりです~♪

トリみどりさん、こんにちは~♪
お久しぶりですが、またお会い(?)出来て嬉しいです^^

お忙しいでしょうね~。
最新の記事も読ませていただきましたが
そうだろうそうだろう・・と頷きながら読ませ手もらいましたわ。
私も子供が小さいときは全く映画を
見てられなかったんですよ~。
預けるところも全くなく、実家は電車で8時間もかかる遠くで(^_^;)、主人の母もめいっぱい仕事してたので、あとはもう誰もいない・・と言う状態で、産後映画館に行ったのは幼児向けの映画でしたわ。それも息子がある程度おおきくなってから・・(^_^;)
・・なとど、記事を読んでいろいろ思い出させていただきました(^^

んで、この映画ですが
まさしく仰るとおり、”見応えはあるけど、ストーリー性は低い”でしたね(^_^;)
途中、突っ込んじゃダメですよね(笑)
電車のシーンでは思いっきり突っ込んじゃった
私ですが、それ以外は、もう怒濤のように最後までこの世界を堪能いたしました~^^
ちょっと訓練のシーンが痛そうだったし、ちょっと長いかな、と思いましたが、面白く最後まで見せていただきましたわ^^
マカヴォイ君のへたれぶりとか、あの後半の変身ぶりとか、ね^^

はじめまして

コメントありがとうございます。お返事遅くなってしまいごめんなさい。

今とても注目されている俳優さんなので、ストーリーがめちゃめちゃ(汗)でも彼をたっぷり見れたのは嬉しかったです。

まだ彼の出演作品で未見のものはたくさんあるので、これからの一本ずつ楽しもうと思います♪

Unknown

その通りでストーリーを横に置いとけば
面白いですよねコレ(笑)痛そうだしね。

>気に入ったわこの俳優さん!

私もウィンブルドンは記憶になくて
でも「つぐない」は良かったです。「ウォンテッド」と正反対の役かな。