来た来たホントに来たーーーーー!


来ましたよカンヌにヴィゴが!嬉しーー!! とひとしきり騒いだ後でよーく見ると、相変わらずな格好。ALATRISTE撮影中に、あ、カンヌ行かなきゃ、って感じでその辺にある服着てフランス来ちゃいました、て感じがする(汗)。髪もぼさぼさだしねー。白いずた袋も持ってるし。夜はフォーマルスーツでレッドカーペットを期待♪

公式サイトのビデオクリップは全部フランス語の同時通訳が入っててさっぱり分からん。唯一、アナウンサー(?)が画面に映ったヴィゴを指して言った"manifique mastashe"(スペル定かでないですが…) だけ分かって、そうかあの髭はすばらしーのか…と。

見た写真の中で一番元気いっぱいだったのはクローネンバーグ監督でした(笑)。はじけすぎだろおい!!
関連記事

コメント

非公開コメント