どんだけでも量産可

今ハリウッドではリブート(reboot。再起動)が流行っているという。シークエル(続編)やリメイクはもちろんのこと、プリークエル(前章)も手垢が付いたのでリブートなんだろうな。

スパイダーマンがその最もたるもので、スタッフ、キャストを一新して作り直すって意味になるんだけど、その話を夫にしましたら。

私:「すごいよねー、柳の下にどじょう何百匹といるよね」

夫:「いや、もう柳の下でどじょうを養殖してんだよ」

誰がうまいこと言えと(笑)。


さて話変わって。

うちからいちばん近いシネコンは、その建物の外に大きいスクリーンがあって、映画の予告が流れてるんですね。このスクリーン、うるさくて私は好きじゃないのですが。

夫が車で迎えに来てくれると言うので待ってる間それをボケッと観てたら、「SP」「相棒」「ヤマト」と次々流れる予告に全部爆破シーンがあった(笑)。宣伝としてはまぁ分かりやすいなー。爆破シーンがなくても面白い映画をお願いしますよ。

12月は「武士の家計簿」を観にいこうかな。洋画は年が明けたらいいのが来るみたいだし。


あとこのサイトちょこっと便利。

あの映画のココがわからない まとめサイト
関連記事

コメント

非公開コメント

もともとは

rebootはもともとはコンピュータ用語ですが、私はハリウッドには

"forced termination"(強制終了)

も必要かと(笑)。

まとめサイトは2chからの転載ですが、2chってけっこう早いかつ正確な情報もあるから私はたまにありがたく利用させてもらってます。笑えるウィキペディアって感じ?

かけいぼ!

トリみどりさん、こんばんは~
リブート・・・ですか~
またワカラナイ言葉が出てきた・・・
情報過少の私です(^_^;)
「武士の家計簿」、もちろん私も見に行きます!
年内、洋画はもう観ないかも・・・

「あの映画のココがわからない まとめサイト」
めっちゃおもしろいですね!
これ、ハマりそうです!