11年でした (ユナイテッドシネマ)

実家近くのシネコンが今日で閉館。地方なせいか、意外にもミニシアター系の作品が充実してて、すっごく有り難い映画館だったんだけど…なにせ人が来ない。いつ行ってもガラガラ。11年で閉館となりました。お世話になりました。
この映画館、最初はイギリスのシネコンAMCだったんですよ。


最後は感謝祭ってことで、過去の話題の映画を500円で上映!というキャンペーンもやってて、なかなか太っ腹でした。「マトリックス」シリーズや「アメリ」、「ダークナイト」などなど。

が、この年明けに訪れたら、予算がもう付かないせいか、ロビーに置いてあるモニター8台のうち、使われているのはそのうちの4台だったり、各スクリーンの入口に設置してある電光掲示板の電源がもう切られてて、映画の題名が印刷された紙が貼ってあるだけだったり(下の写真を見よ!)、チケット購入の際にもらえるフリーペーパーがもう配られなかったり、と、ちょっとかわいそうなくらい落ちぶれてました(しくしく)。



しかも、「過去の話題の映画を500円で上映!」の作品の予告も流れてて、もうめちゃめちゃです。だって、「バーレスク」「ウォール・ストリート」と来ていきなり「ダークナイト」でしたもん!もう私、椅子からずり落ちそうでした。


関連記事

コメント

非公開コメント