SW備忘録

映画を観たので、ずっとガマンしてたSWのネタバレを色々読んでご満悦♪しかし知らなかったこともいっぱいあって驚き。備忘録もかねてメモメモ。
・アナキンの顔の傷は、EP2と3の間に起こっているクローン戦争で付いたもの。アナキンとオビ=ワンはその戦争で地位が上がってるらしい。そんな大事なエピソードが満載なら、既作の1と2をひとまとめにして、2でクローン戦争を描いてほしかったよ。そのクローン戦争は、アニメ版(かなり出来がいいらしい!)で存在しているのでそれを見るといいらしいですが。
・C3POは記憶を消されたけど、R2D2は消されてない!ということは、R2だけは、全てを見て知っていたのですね。それをあの小さな体の中に秘めてルークとも行動を共にしていたかと思うと、旧3部作を見る目がまったく違ってきますね。すごいよR2。
・C3POがEP3で突然金色になっている。
・最初の方で、宇宙から帰還したアナキン達を出迎えるコルサントの空港にファルコン号が映っているそう!
それから…
・翻訳が誤訳多すぎ!このシリーズはお約束の台詞が多いし、英語の台詞自体がシンプルで分かりやすいと思うので、あんまりひねり過ぎて意味の違う台詞にはしてほしくないです。何度も「あり得ない」と日本語訳されるのが気になって仕方なかったです。その言葉は今ならしっくりきても、後には残らないですよ。いちばんの誤訳は、「So Uncivilized!」がなんで「掃除が大変だな」なんだよ!と腹立ちました。
あと、EP2でもアナキンが母を「ママ」、パドメもアナキンも自分達の子供を「べビー」と訳されてましたが、これも違和感あり。
この翻訳者はロード・オブ・ザ・リングでも散々不評を買っていますよね。もうそろそろ引退なさっては?映画ファンはもうあなたのことを良い翻訳者とは思っていないですよ。

えーとトリビア的なネタはまだまだこれから沢山出てくると思うのでどんどんここに追記予定。
関連記事

コメント

非公開コメント