ダブルフェイス 偽装警察編

地上波での放映を楽しみにしてました。

うーん、やっぱり香川照之は悪人顔。いやいや、それじゃ真っ先に疑われちゃうでしょ!とこっちが心配。放映後、ネットで「ラウ役は仲村トオルがいいんじゃないか」って書いてる方がいて、あーそれいいかも!と私も思いました。


蒼井優がショートカットになってた!私、高山(香川)と万里(蒼井)が、ふたりで花火をしているシーンが好き。

「どーすんだよ、こんなにたくさん花火あって」

と言いながらも、まったく困ってなさそうな高山(笑)。

doubleface_hanabi



「潜入捜査編」で、森屋(西島秀俊)が上司に「そろそろ身を固めようと思って」て言ってたけれど、「偽装警察編」でも、ボスに「ファミリーを守るためです」と言って撃ち殺した高山。ふたりとも、大切な人が出来た、ということを現してたのかなって思いました。

そして、私が「ディパーテッド」でいちばん気に入らなった、ラウがヤンの警察の個人データを消去しちゃうシーンだけれど、今回は合格!あの、キーを押す前の、ためらう「間(ま)」がほしかったの!(と、「ディパーテッド」の感想でも散々書きましたが)。やっぱああでなくっちゃね。

あと、森屋の最後は、エレベータ開いたらバン!じゃなくて、閉まる前だったから、ちょっとインパクト薄かったかなー。


色々偉そうに書いたけれど、面白かったです。前回も書いたけれど、音楽が良かったね!DVD発売されるんだね。撮影風景なんかは見てみたい。

関連記事

コメント

非公開コメント