年末のNHK BSプレミアムの映画覚書 (追記あり)

12/13
午後11:45~午前1:27 「恋人までの距離(ディスタンス)」

12/20
午後11:45~午前1:06 「ビフォア・サンセット」

1月からの3作目公開に向けての放映だとしたらNHKにしては珍しいわー。


そして、12/31、午後6:20からは、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が3部作一気に放映!うわー、久しぶりに見よう!リアルタイムじゃなくても見よう!!うれしいな、懐かしいな!!

その他にも、

12/6
午後11:45~午前1:48 「カティンの森」
や、
12/31
午後1:30~5:17   「風と共に去りぬ」

などなど。豪華なラインナップ。


「風と~」は、いい加減、今見ておかないと、人生の最後に、「あぁ見れなかったな…」と後悔するよう気がする。

【追記】

げぇ!私、時間だけ書いて、放映日を何にも書いてなかった!!いったいどーゆー記事なんだよ。

あ、12/13は「アメイジング・ブレイス」も放映ですね。これ前見逃したからこれもチェックチェック。

関連記事

コメント

非公開コメント

おはようございます♪
連日のコメントで申し訳ありません。(怪)

うわぁ、NHKBS編成担当には二人のファンがいるんですね!!嬉しいです。年末に♪
「バック~」もほんと懐かしいですね(喜)
1作目のパパ役の俳優さんとかお元気なのかな?と思います…

大作、意外に見逃したままの私も多いです。「風~」は見たけど、「スパルタカス」とか見てないし、「天井桟敷の人々」も!
そして「ラン・ローラ・ラン」も見ていなくてトリビアに乗れなくて残念でした(ダメダメ)
(そうそう、カルロス、原作に出てきましたよネ♪)

コメント連投、ありがとうございます(嬉)。

「~ミッドナイト」を観に行く前に、前2作を復習しとかんといかんなー、と思っていたところにこれですよ。うれしいったら。NHKさん、分かってらっしゃる(笑)。


昔の大作は、題名ばっかり聞いたことはあるけれど、実際見てない…というのがたくさんあって。ベン・ハー、十戒、風と~、クレオパトラ、などなど。最近、やっと「戦場にかける橋」を見ることができました。

私はどうやら70年代からは興味があって、特にフランスの映画の70年代が大好きで、フランソワ・トリュフォーは、大学時代にほぼ制覇したけれど、あのころは時間があったからできだことなんですねぇ…(しみじみ)。

それ以前の作品はちょっと苦手みたいです。古めかしさが際立っているからかしら。
今はまだなんとか時間のある(!?)今のうちに見ておきたいものです!!

ラン・ローラ・ラン、インディーズで面白い。おすすめです♪