Old Dog, New Tricks - skyfall 再見

ベン・ウィショー祭りの一環です☆

2度目にみたのでざっと箇条書き

・しょっぱなから仲間に撃たれるボンド。上司(M)の命令とはいえ、撃っちゃったイヴもイヴだ
・アデルのテーマ曲は何度聞いてもいいなぁ
・ボンドは必ず仁王立ち
(ロケ地:この、ロンドンの街を眺めるシーンはエネルギー・気候変動省の屋上)

Skyfall-behind-the-scenes-underwater.jpg skyfall-1.jpg

・出てくる男性、みんないいスーツ着てて目の保養
・最近の水中シーンは撮影技術が高度になって、きれいだよねー。うっとりしちゃう
・走るボンドの姿勢がすっごい真っ直ぐ。普通走る時って体が前かがみになると思うので
・死んだら速攻ボンドの部屋を売っちゃう鬼上司M
・シルヴァ登場は映画スタートして70分後/143分
・シルヴァの警察官の変装がものすごく似合わない。髪が白いから?それとも頭がでかいから?
・走る列車内に飛び降りたボンド。右のカフスボタンを、ビッて直すのが…たまらん

skyfall-kuffs.jpg


・諮問会で銃撃戦になった時、マロリーに向けてウィンクした後消火器を撃つボンド。いい男のウィンクはこれまたたまらん
・「カジノロワイヤル」と対になるシーンが多い。椅子に縛られる、見抜いた内容を相手にばーっと喋る、etc…
・skyfallに着いたボンドとM。Mはしっかりコートを着込んでるのに、ボンドはスーツのまま。寒くないの!?
・シルヴァに膝をなでなで~されながら、「こんな状況になった時は?」と問われて「(これが)初めての経験じゃないとでも?(What makes you think this is my first time?)」。6代目ボンドはジェンダー・フリー
・画面には写ってなかったけれど、ターナーの画の前で待ち合わせた時のQの靴の色は青!
・「これで僕の出世はパァだ」意外と上昇志向のQ
・ボンドがいつもQをちょっと長めのイントネーションで呼ぶのがなんか好き
・ボンドに言われてこっそりパンくず撒きしてしてたQとタナー(このふたり、なかなかいい組み合わせ)。マロリーに見つかって、やっば、見つかっちゃったよどーしよどーしよ、とうろたえるのが…(笑)
・ところでQの本名は?
・あの"Q"の文字が入ったマグカップ、いいねぇ
・解析中のシルヴァのPCから逆ハックされて、"shit!"連発のQ。ケーブルつながずスタンドアロンで解析すれば良かったのにー(後の祭り)
・次作のMI6のセキュリティはがっつり鉄壁でお願いします
・世界屈指のプログラマー(ハッカー?)Q。ぜひここはリスベット(@ミレニアム)と競わせてみたい。リスベットは小説内では確か世界で五指に入るハッカーだったはず
・うぃしょくんの撮影は5日間で終わったそうなので、次作では10日間くらいかけてほしいデス!



下記サイトで、今までのボンド映画に出てくるアイテムが調べられるよー

http://www.jamesbondlifestyle.com/


関連記事

コメント

非公開コメント