この人も「ザ・トレンチ」に出演

"the Hour"にアンガス・マケイン役で出演のジュリアン・リンド=タット(Julian Rhind-Tutt)。なんと「ザ・トレンチ 塹壕」にも出てた!すごいなこの映画!

thetrench_jurian.jpg


ここで撮影中のオフショットが見られます。監督以下、みんな笑顔♪うぃしょーくんだけ違う方向見てますが。


フィルモグラフィ見てたら、ぎゃっ、この監督、「ラジオタウンで恋をして」(1991)の人だったんだ!

関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんは~♪

おお!!「ラジオタウンで恋をして」!!!
そうだったんですか~(驚×5)
ぜんぜんチェックできてませんでした。
そして、文学青年お坊ちゃん中尉が!?え~~~~

ほんと侮れませんね。「ザ・トレンチ」。すごいわ!!
若いみなさまのお写真、和みました♪

こんにちは!

シリアスな内容の映画のオフショットは和みますよねー。これは画像検索していて偶然見つけたものです。


ある俳優さんのことを知って、その人のキャリアを調べると、驚くほど長く活躍して、たくさんの作品に出ている事ってよくありますが、トム・クルーズやブラッド・ピットみたいに超トップスターではなくても、みんなコツコツ頑張っているんですよね。

どんな仕事でも一生懸命に取り組んでいる姿って、美しいと思います。たとえ世間で、あの人は前ほど売れなくなった、とか、主役を張れなくなった、と言われても、好きになった俳優は長く応援したいものです~。