SHERLOCK Season 3 放送決定!!

Sherlock1-3.jpg

NHKさんありがとうー!!シーズン3の日本での放映決定です!そして1&2の再放送も!さらに、「ダウントン・アビー」の放映も決まって、わぁ、急に賑やかになってきた!


まだ仮サイトだけど、シャーロックはこちらで。
ダウントン・アビーはこちら


ベネもマーティンも、ドラマの人気と共に、どんどん洗礼されてかっこよくなっていくねぇ!あの、ボタンホールのステッチが赤いコートに会えるのが楽しみ。そしてシャーロックの自殺の偽装はどうやってされたのか。その謎がとうとう解けるかと思うと、うわぁ、楽しみ。


吹替えで見てると、ジョンの声は強くて低いんだけど、地声を聞くと、ちょっと可愛いって感じのマーティン・フリーマン。特に「シャーロック?」と、語尾が上がる時の声が可愛くって好きです。


あとどうでもいいネタ。シャーロックとジョンの住む家のリビングの壁紙は、日本でも手に入る!あの超くどい柄。小さい部屋ならちょっと張ってみたいかも。もしくは壁の一面だけとか。こちらのサイトで紹介されてます。


ふたりの住むフラットの見取り図を解説しているこのサイトも面白いよ。間取り大好きな私。シーズン1の時の解説なので、寝室まで載ってないのが惜しい。


関連記事

コメント

非公開コメント

またまた来てしまいました。すみませ~ん^^;
ヒューたんといえば、「モーリス」な、昭和人間武田です。(さすがに当時はあまりの衝撃で思わず早送りで見てしまいましたが)

今日は嬉しいニュースが飛び込んできて楽しく夕飯作りました~♪
ただし、私「ダウントン・アビー」ニュースしか知らなくて!!
「シャーロック」まで5月放映ですか(驚!)
ぎゃぁ~。5月まで指折り数えちゃう♪
教えてくださってありがとうございます。

それと。
むふふ。私も間取りスキーです~♪
間取りを見るのってなんて楽しいんでしょう~♪
新聞に入るチラシのマンションや戸建ての間取りも休日は飽きずにチェックしてはあれこれ考えて楽しんじゃいます。
で、ご紹介いただいたサイトはちーとも知りませんでしたよ。面白そう~~~♪
ベーカー街のお宅の壁紙、どこがいいですかねぇ。天井高い部屋じゃないとあれですよね。
クローゼットの中とかはどうですかしら。変か…^^;

マーティン・フリーマンの地声、最初吹き替えで慣れてたのでご本人の声、あれ?若くて可愛いナと思った覚えが(笑)

明日、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」か「ラッシュ(なぜうちの近所は吹替版しかないのだ~)」のどちらかを見たいと思ってますが、「ウルフ~」、179分もあるんですね!!気合い入れねばな…

おはようございます!私、いまだに「モーリス」見てないんです!(恥)だめですよねぇ、第二次英国ブーム、とか騒いでおきながら。ムック「英国男子」はご覧になりました?感想語り合いたいです(正直に言うと「感想」以下の話になりそうですが)。


「ダウントン・アビー」のニュースを先に知るなんてすごい。みんなシャーロックでわぁわぁ行ってる隙間にダウントンのことも挟まれてたって感じでしたので。やぁーん、5月から楽しみですよね。頑張れます。


間取りスキーでしたら、新書の「間取りの手帖」と、森井ユカの「ヨーロッパの住宅広告」がおすすめです。「間取りの手帖」は、文庫でも出てるんですが、出来れば新書を手に取っていただきたく。カバーにちょっとした仕掛けがあるんですよ。

毎週土曜日は、不動産広告が新聞折り込みでたくさん入ってくるので、私も楽しみです!あのマンションの1室が売りに出されてる!とか、この間取りならこの壁はいらないな、とか。色々想像、いや、妄想してます。

シャーロックの壁紙は、そうだな、貼るなら狭いスペース…となると、トイレ?とか思っちゃいました。シャロとジョンのあのフラットは、そんなに広くないのになんだかくつろげそうですよね。

武田さん、ロンドンにあんな素敵なフラットを見つけて、ぜひ一緒に住みましょう♪


今日は映画1000円の日ですね。お楽しみ下さい!

こんばんは♪
今日はちょっと朝方具合が悪くて映画は断念する羽目になり、無念でした…(体力の低下が著しいので運動せねばなりません)

「間取りの手帖」と「ヨーロッパの住宅広告」教えてくださって、ありがとうございます!!
面白そうなので、早速頼んでしまいました。早く、届かないかな~(嬉)

あはは、トイレに!!
実は私もチラっと思ったんですけど、シャーロックとワトソンに悪いかと思って(何が)黙ってたんです。
トイレ、いいと思います(笑)

ロンドンで見つける素敵なフラット…
きゃあ♪ いいですねいいですね!!夢が膨らむわぁ。

ところで、ムック、さきほど届いたんです。
手に取って何気なくひっくり返してびっくり!!
なんですか?あの裏表紙~~~~

ひゃ~と、コーフンして至近距離でガン見してしまいました。マジマジと。
ウィショーくん、きれいなお顔…(ぽ)
眼の色もわかるし、通った鼻筋を思わず撫でてしまいましたわい。(髭も撫でてみた)

雑誌の内容よりもなによりも、まず私はこの裏表紙に撃沈いたしました^^;

おはようございます。曇り空で暖かい東京です。体調はいかがですか?そういう時はおうちでおいしいお茶と、素敵な本と一緒にゆっくりなさって下さい。どうぞご自愛下さいませ。
映画館へ映画を観に行くって、けっこうエネルギー使いますよね。


ヨーロッパは、石造りの建物だし、冬は日照時間が短いし、室内の照明も暗めなので、壁紙もあんなだと、鬱々としてしまわないかなぁ?と思うのですよ。

木と紙で出来た住まいと共に生きる日本人とは、根本から違うのですよね。


英国男子、届いたのですねー♪そちらのことはまた新しく記事立てしますね。すいません、せっかくコメント下さったのに。