とうとうレンタル開始!

2010年に公開されて4年、やっとレンタルが決まりました!

ブライト・スター{~いちばん美しい恋の詩(うた)~}

わーい!待ってた甲斐がありました。

この作品、まだウィショーを知ったばかりの頃、日本で公開済みだしジェーン・カンピオン作品だから、絶対レンタル店に置いてあるだろうと思って、わざわざTSUTAYAの店頭で、
「『ブライト・スター』っていう題名の映画を探してるんですけど」
と店員さんに調べてもらったら。若くてメガネかけた親切な男性の店員さんが、PCであれこれ検索したあと、
「これですね、『ブライト・スター/いちばん美しい恋の詩』」
って話してくれて。いちばん美しい恋の詩って…そんな副題がついてるの!?しかもその副題を、店員さんから爽やか~な感じで言われて、なんかすごく恥ずかしかった…。

で、結局DVD化されてないって教えてもらって。えぇー、そんなのあり?てビックリでしたが、やっとこの状態が終わるのね…。



「情愛と友情」(もーイヤこの邦題)も、セルDVDは今絶版みたいで、けっこうな値がついてるみたいです。


おまけ。
ロンドンの"Waterstone's"で、装丁と本の造りが美しくて購入しました。詩集なんて初めて買ったわ。ぽつぽつと読んでます。"Bright Star"という題の詩があるので、映画のタイトルはここから取ったのね。


関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます