POI S4 Ep09

久しぶりに熱いエピソードでした!
今回はイライアスとスカーフェイスのお話
スカーフェイスーーッ!!散り方も最高だった。イライアスとの揺るぎない絆。惜しい人を亡くしたよ間違いなく
やっぱり化粧品売り場で銃撃戦になってる!
ショウが職場にあんなにデカい銃を持ち込んでるなんて、もうめちゃくちゃじゃん
「私は身分がひとつだけなのに、なんであんたは次々と使い捨てできるの?」のショウに、「マシンがそう指示するから」とルート。これ私も疑問。ルートだけ身軽にあちこち動けるなんてずるくない?
カメラが仕込んである警官人形って、まだファスコの机の上に飾ってあったんだねー!今回大活躍
マルティーヌの質問、というか、尋問に賢く乗り切ったファスコ
でもこの件でファスコもサマリタン側から目を付けられちゃってヤバい!
あいつ(スカーフェイス)の名前を初めて知った、とリース。今までに出てこなかったっけ?
助けたり助けられたりな2人だけれど、決してなれ合いの関係ではないのがリースとイライアス
だからイライアスに再び銃を持たせたリースは「また俺に銃を向けたらどうなるか分かってるだろうな」だし、イライアスももちろん素直に従うはずもなく、「悪いなジョン」と睨みを効かせてリースに銃口を向ける姿がいいんだな
私も今回ばかりはリースを裏切ったイライアスの味方しちゃうな
イライアスに銃を向けられたリースが"Damn it!"って珍しく悪態つくんだけど、そういや意外にもこの人あまりこういう言葉を使わないなぁ
あなたはこの街に秩序をもたらした、と、なんとか説得しようとするフィンチ。イライアスっていつのまにかこのドラマでけっこう大きな存在だったんだな
イライアスがわざわざあの建物を選んだ理由、イライアスとスカーフェイスの出会い、そして金庫の中の、金より大事なものって、そういうことだったんだ
「ボス、もう終わらせましょう」
イライアスが金庫の暗証番号を教えることは、イコール、スカーフェイスの死につながることであって。イライアスはどんな思いで一桁一桁を口に出したか
世代交代だってドミニクは言うけれど、なんだかなー、ポッと出のギャング達がごっそりイライアス関連のファイルを盗んで脅しに掛かったりイライアス側の人間を裏切らせたり、急過ぎない!?こいつらそんなに勢力が強い連中なの?ブラザーフッドの存在に重みを感じられない
仲間を何人か失ったブラザーフッドと、戦闘員を強化したサマリタンが手を組みそうな予感…利害も一致してるし
そうすると、これ以降はブラザーフッド、マシン勢、サマリタン、イライアスの四つ巴になるのかな
イライアスの「もうこれ以上友人を失いたくない」は、S3でフィンチが言ったのと同じ言葉
S1Ep07のラストシーンでは、コニーアイランドのボードウォークを歩き始めたイライアスの後ろに仲間が続々と続いていたのが、今回のラストシーンはイライアス一人のみ。夕日で赤みがかった景色も同じ
グリアがいつのまにかルートを「ミス・グローヴス」って呼んでるし、8分署のファスコの元にはマルティーヌが来てるし、もう身分バレバレなのでは?フィンチとリースの身元が暴かれるのも時間の問題かと
もうライリー刑事はいいから元のリースに戻って大暴れしてください!頼むよ本当に!

次はいよいよEp10ですが、S4もキラー・エピソードなのかな?


関連記事

コメント

非公開コメント