POI S4 Ep11

POIで初めてのリワインドもの!やってくれるね。めちゃくちゃ見応えありました!!
今回はスローモーションも多用
S4は基本に立ち返りつつ新しい手法を打ち出してくる製作陣の攻めの姿勢がいい
視覚の面でも見応えあり。エレベータやドガの画のある廊下の青、廊下や機械室のセピア色、登場人物の服の黒
サマリタンが操作する株価を安定させるために証券取引所の地下に侵入。4人とも割とあっさり中に侵入できちゃったよ?
マシンはいちばんパーセンテージ(今回の場合だと生存率)が高い手段を瞬時に弾き出すんだけど、それはフィンチが時間を掛けてコツコツ教えてきたこと
ルートが初めて「リース」って呼んだよね!?それとも以前もう出てきたっけ?
リワインドは全部で4回、巻き戻されるたびに、少しずつ話が進んでいく展開
今回は自分の頭の中の整理も兼ねて詳しく書くよ

・1回目のリワインド(資産損壊まで 13秒)
フィンチ&ルートはドアを出て左、サーバールームへ行く
リース&ファスコは右、機械室でエレベータのロック解除
ドガの画が撃たれる
リース&ファスコ、機械室へ行く途中の通路でマルティーヌたちに囲まれる
「教会でもっと祈っておくべきだったわね」「地獄に落ちるならお前も道連れだ」

412_reese.jpg poi-411-reese-02.jpeg


ショウが爆弾ベスト男を撃って逮捕される
フィンチが撃たれてジ・エンド
これ、ものすごくショックで!このドラマの最後はフィンチが死ぬのもありって私はずっと言ってきたけれど、実際にそれを目の当たりにしてかなりのダメージくらいました

・2回目のリワインド(資産損壊まで 6秒)
リース&ファスコはドアを出て左、サーバールームへ行く
フィンチ&ルートは右、機械室でエレベータのロック解除
ドガの画が撃たれる
ここから先は1回目より話が進んで、
エレベータのロック解除の前に、まず発電機を動かす必要があることが分かる
リースがショウに爆弾ベスト男の説得方法をアドバイス
ファスコが"{"の入力に悩んでるのに爆笑!「波?左波って?」って
徹底抗戦だけどお前にはやらせない、とリースがファスコをサーバールームから追い出す。相変わらず自己犠牲度が高いリース
撃たれても崩れ落ちそうになりながら必死にコードを入力し続けようとするリース
あの長い指でばしばしタイピング!リースの指はたまらなくセクシー
フィンチの時と違ってリースが撃たれるのはもう見慣れてるので(苦笑)大丈夫なんだけど、それでも今回の壮絶な撃たれっぷりは見てて堪える
死に際に相手から奪った手榴弾を爆発させるなんて、この人はほんっとに骨の髄まで暗殺者
リースが撃たれてジ・エンド
「世界がもしあなたと私のふたりだけになったら…いつか聞かせてあげる」「私にはその言葉で十分よ」
ルートの後ろには銃を向けたマルティーヌ達が…ルートもジ・エンド

・3回目のリワインド(資産損壊まで 4秒)
ドガの画が撃たれる
部屋を出たら4人全員サーバールームへ向かう
ファスコはなぜルートにキスしたの!?シミュレーションだから別にいいのか!?(笑)
ショウへのファスコのアドバイスは、「(爆弾ベスト男の)説得?そんなの無駄無駄」とあっさり切り捨ててる(笑)
ショウが爆弾ベスト男を説得、職員から入室に必要なコードを入手
サーバールーム内の職員を撃たない
コード入力に成功

しかし時間超過なのでここからは簡素化、のマシンの意味と、4人がそれぞれ順に口にする哲学的な文章は何?舞台で俳優が詩をそらんじてるみたい、もしくはシェイクスピアみたいですっごく素敵でした

サーバールームを脱出

マシンの「第一目標 資産の撤退 失敗の可能性 97.93%」の場面で
ADMIN 2.03%
ANALOG INTERFACE 2.12%
PRIMARY ASSET 2.10%
SECONDARY ASSET 2.04%

の表示があって、マシンの認識は

ADMIN…フィンチ
ANALOG INTERFACE…ルート
PRIMARY ASSET…リース
SECONDARY ASSET…ファスコ
なんですね。フィンチの%が一番低いのは分かるけど、リースはルートより劣るの!?ちょっとこれ許せないんですけど

…と、ここまでのことをマシンは数秒で計算して最善策をルートに伝えてるんだよね

・4回目のリワインド(資産損壊まで 1秒以下)…マシンが選んだ最善策
「この手がいちばん最善よ」
ルートがドガの画を床に下ろす
ショウは爆弾ベスト男を説得して起動装置を外させる。説得に成功したショウの笑顔が清々しい
入室コード入手に成功
職員を撃たない
コード入力に成功
機械室を出ると、サマリタン側の暗殺者達に出くわす
フィンチを庇いリースが撃たれた!
ここで資産(フィンチ)の生存確率が下がるけど、ショウが現れるとまた上がる
ショウがルートにキス、4人をエレベータで逃がすため、制御ボタンを押しに行く
マルティーヌがショウを仕留める。この時のマルティーヌの表情がものすごくいい

pois4ep11_martine.jpg

何かあった時、死ぬのは自分だと思っていたルートにとって、ショウのあの結末は受け入れられないだろうな…

マシンが打ち出す「最善策」には、ショウの行動も入ってるってこと?それともその場にいないショウを計算には入れなかったからラストはああなったってこと?
命の価値が高い人や低い人などない、どの命も平等。特定の誰かに価値を付与してはならない、とフィンチはマシンに教えこんだけれど、マシンはもうそれを超えた行動をとってるよね?
「命は平等」の結果ショウが撃たれたってことなんだろうか?若しくはショウの行動をマシンは予測出来なかった?あっそうかADMINを優先したからショウが犠牲になったのか???んんー、分からん
ショウが犠牲という結果になっても、ルートは今後もマシンを信じて声を聞き続け、従うんだろうか?

ラストはショウが場をさらっていきました。ということで、このシーズン中盤のキラー・エピソードはこの回かな


The Glitch Mob - Fortune Days


関連記事

コメント

非公開コメント