POI 取りとめない雑感とか

さてS4も折り返し地点だし、Ep11の内容にも言及するので今回はPOIにおけるセクシャリティとか人間関係とか雑感いろいろ独り言。子供たちがインフルエンザでばたばた倒れてまして、しばらく看護でドラマ見られないってのもあって。お世話でちょっとお疲れ気味…。

ルート&ショウのふたり。今までずっとルートからの愛情表現ばかりで、それをショウは面倒くさそうに相手してて、でも拒否はしてはいなかったかなぁ、今振り返ると。
それがS4Ep11のラスト、お互い共通点や気が合う以上のものを銃撃戦の最中ではっきりと自覚したのと、もう助からないからルートへの別れの意味合いが含まれてたとは思うけれど、ショウの方からキスしたのはやはり驚いたな。

このドラマを見てると、恋愛相手の性別なんて、あんまり重要じゃないように思えてくるのが不思議…。そもそもS1,2のフィンチとリースの関係も明らかにかなり濃い目のブロマンスだし、公式が狙ってるってのもあるだろうけれど、S3Ep14ではそれをも軽々と超えたエピソードぶっこんで来たからね。

しかしながら、このドラマに関してはフィンチとリースにはそれがものすごく合うし、私はその関係がすごく好きなんだよ~。なぜなら、S1、2は、うち捨てられた誰も知らない廃墟の図書館で、死んだことになっている男2人、自分の犯した罪と過去にがんじがらめになっていたのが、少しずつ、お互いを認め合い癒し癒されていく、魂の救済の話だったからです!私がS1,2を好きなのは、これがいちばんの理由かな。
そしてS2のラストで、フィンチがジェシカのことで謝ると、「7年前に空港で彼女の手を放した時点で自分たちの運命は決まっていたから」と、フィンチを責めなかったリース。これで2人の、特にフィンチのリースへの罪悪感は、100%ではないにせよ、なくなったんじゃないかと。
なので2人の関係は、ここでいったん着地点を見出したんだと思う。

だからS3になると、廃図書館でのシーンが少なくなり、ショウが登場し、必然的にフィンチ&リース2人だけのシーンが減り、人の出入りが多いセーフハウスがよく登場して、S3のラストではとうとうあの廃図書館を出なければいけなくなる。そして2人は別々の場所で身を潜めることになって。それはフィンチとリースの関係が大きく変わって、もう2人だけの物語ではないよ、という意味以外何物でもなく。
…次に進まないといけないんですよね、見てる側も。


視点を変えると、フィンチとリースの距離感が狭まっていく過程もまた素敵で。S1Ep09までのフィンチは、リースに対して距離をめちゃめちゃ置いていたし(前任者ディリンジャーの件があったから、というのもあるけれど)、なにかあったらリースのことをいつでも解雇する心づもりだっただろうし、リースが辞めると言えば、引き留めもせずあっさり承諾してたと思う。
しかしS1Ep10でリースが撃たれて初めてフィンチはリースの存在の大きさに気付いたはず。自分にとって彼は失ってはいけない人物だと。

S3Ep13ではフィンチはリースをローマまで迎えに行くけれど、フィンチはこの時、リースを連れて帰りたいのと、リースが辞めるなら最後にきちんとケリをつけて別れよう、な気持ちと半々だったんじゃないかなぁ。それが意外にも、スーツを仕立てたいとかプライベートジェットに乗せて帰ってほしい、とかリースが珍しくあれこれ希望、というか、わがままを言うんだけど。そもそも自分の幸せはもう投げてて、相手が幸せだったらそれでいい、なリースがそういう態度を見せるのって、初めてだしそれってつまり甘えてるんだよね。
お互いの信頼度は、グレース絡みになるとフィンチは揺らいじゃうこともあるけれど、基本なくなったりはしない。それがデフォルトになったので、このあたりからはもうわざわざ描かれることもなくなったのかな、と。

私の中での2人の関係性のターニングポイントはやっぱり上記の2エピに尽きるから、ここは何度も視点を変えて延々と語っちゃう。


廃図書館にいた頃が懐かしいし、もうあの場所には二度と戻れないのはとても切なく悲しいけれど、2人の関係の変化を見ると、またあの場所に戻ることはもうあり得ないとも思う。人生は前にしか進まないし、フィンチとリースは他の人も巻き込んで、新しい関係をこれから築いていくんだろうな。いや、S4がもう半分終わっているから、現在進行形で「築いている」、かな?ルートが仲間になっていることに対して、前ほど違和感感じなくなったし。


マシンやサマリタンの件のケリが付いたら、今までとは違った内容で、また2人だけでひっそりと何かしらしてほしいですけど。これは最終シーズンとなるS5への希望と同意義かな。

うーん、S1、2の頃には戻れないと理解を示しつつも、またあの頃の2人になって欲しいって、自分でもすごく矛盾してることを言ってるのよね。それだけこの2人の組み合わせが魅力的過ぎて、POIから離れられないのですよ。
だからラストは、彼らの生死は問わず、決して誰も立ち入らない、「2人だけ」の世界で終わってほしいです。


フィンチとリースの関係は、語ろうと思えば色んな視点からいくらでも語れるけれど、今回はこれにておしまい。
関連記事

コメント

非公開コメント