POI S2 Ep18

All In

*S3の重大なネタバレありのレビューです

1度目見た時はあまり興味惹かれる内容じゃなかったように感じたのは、私がバカラやポーカー等のカジノでのゲームをよく分かってないからかな。2度目見たら、特にラストはこんなに切ないストーリーだったんだ
レオンが自分以上に自分を襲ってくる連中を心配してるのが笑える。俺に危機が迫るとあいつ(リース)がくるんだ…逃げろ…あんたら早く逃げた方がいいぞ!ってね
レオンが「フィンチ~!」って言ってる(笑) これ、字幕だけじゃなくて本当にこういう発音で言ってる(しかも語尾が上がってる)のがものすごくツボ
レオンの登場はこのエピが最後。残念
レオンの吹替は割と普通の声
フィンチのベスト、前身頃はグレーなのに背中側は真っ赤!そうとうなおしゃれさんですね
ヨゴロフって誰だったっけ?
リースとフィンチ、廃図書館とアトランティックシティをしょっちゅう行き来してるけどけっこう距離あるのでは?(調べたら、アトランティックシティはNYから約200km南下したニュージャージー州にありますが、ロケ自体はアトランティックシティではなくNYで行ってます)
私には隠密活動が合ってるのかも?と得意そうなフィンチでしたが実は対象者のルーにはバレバレ(苦笑)
ルーに名乗った苗字はクエイル(Quail=ウズラ)
なんで俺の後を付けてるんだ?ってルーに尋ねられたフィンチが少しだけ間を置いて私は国税庁の人間だ、と話し始めるのだけど、さてルーにはどう出ようか、とこのほんの間で一瞬思考を巡らせているのが分かるのがいい
テーブルに両手をちょこんと乗せるフィンチの仕草が相変わらずキュートだな~
ルーにカードで負け続けたフィンチがいかさまを疑ってバッとルーの両手首を掴むシーンが好き
ディーラーに扮したフィンチと伏せた目線がものすごーくストイックでそれがかえって煽られる。リースは解放されたセクシーだけど、フィンチには密閉されたセクシーさを感じる
ルーがフィンチの言葉に従って素直に街を出ていくわけないよねぇ
店員のIDカードを奪ったリースがディーラー・フィンチの押すカートにそのカードをスッと置く連携がスマートでね!こういうふたりが大好き
サーバールームを見つけたフィンチが"Ah!"って声をあげるんだけど、その言い方がものすごいフィンチらしくなくて面白い
今回対象者に肩入れするのは珍しくフィンチの方
あんだけ大勝ちしたらそりゃマクリスが素直にルーを帰すはずもなく。いつの間にやらフィンチも捕まっちゃってるし
ロシアンルーレットの銃を向けられ引き金をひかれても、顔色は一切変えず微動だにしないリースに彼の人生の闇の深さが垣間見える。でも実はルーが弾丸を抜き取っていたことをリースは知っていたかもしれない
ピアーズからもらったけれどフィンチが足で踏み壊した腕時計、再登場。こういう過去の小ネタを出してくるのうまい
「人を助けるにはなぁ、金がかかるの!」とヤケクソな言い方の吹替版レオンは最高です(笑)

このエピの見どころは言うまでもなくラスト
死んだ奥さんにはもう二度と会えないルー。フィンチのことも自分と同じ境遇の男だとルーは最初勘違いしてたんだね。でもフィンチの場合、相手は生きている。それを知ったルーの、「今すぐ会え。会いに行けるうちに会って来い!」という言葉。でもそれはフィンチには不可能なこと。ここの流れとエマさんの台詞なしで微妙に変化する表情が素晴らしい
「リーは知らないが俺は知ってる」
「大切な人と一緒に年を重ねられない者もいる」。リースにとって最愛の人だったジェシカはもうこの世にいない
「共に年を取るよ、離れた場所で」。愛するグレースと一緒には人生を歩めないフィンチ
「そしてなにより、考えないに限る」…でもその後そっとPCのフォルダ内にあるグレースの写真を呼び出して見つめるフィンチ。何か言おうと口を開きかけるも止めてその場を静かに離れるリース
フィンチとリース、どちらも伴侶となるはずだった相手と幸せになれる道を絶たれた死人の男たち。これが切なくないと言ったら何を切ないと言うの
グレースに対するフィンチの想いの深さと、自分の存在が彼女に危険をもたらすことを分かりすぎるほど分かっていたフィンチ。S3Ep22でグリアに浚われたグレースと交換でフィンチがグリアの元に行く部分を思い返すと、このエピでのフィンチの感情はそのままスルッとS3に繋がる。S3Ep22内での
「グレースを少しでも傷つけたら…全員殺せ」
「行くなフィンチ。もう一度考えよう。今より最悪な状況もあった」「これ以上に最悪な状況はないよリース君」
これらの台詞もこの一連の流れの中でだとすごく納得。なのでこのS2Ep18からS3終盤は、あまり時間を空けずに持って行った方が実は良かったのかもしれない。S3Ep21ではマコート議員を絶対に殺さないと譲らなかった上、リースとショウとはその後の行動を別にしてしまったフィンチなのに次のエピでは「全員殺せ」と言ったのが私には納得できなかったので、今とってもすっきりした気分

フィンチとグレースの結末はどう決着を付けてくるのか、S5が楽しみなようであり怖くもあり

そしてまさかのシマンスキーが殺されてしまったのにはうわー!ショック。好きな刑事さんだったし本当にいい刑事だったのにー!!ほんとショックです…
そしてターニーがクインとグルだったとは!なんだよあんたはいい刑事じゃなかったのかよー!


このエピはちょっと詰めが甘いと思う。街を出て、カジノのオーナーのマクリスには死んだと思わせたはずなのにちゃっかり戻ってきてカードゲームで派手に勝ったり、レオン、フィンチ、リースの全員が捕まって椅子に縛り付けられてるのに手段が描かれることなくリースがあっさり拘束を解いてるし、カジノの描写もなんだかこぢんまりして地味。まぁ今回の対象者はおじいちゃんだったのもあるからかしら。フィンチのパートはものすごく切なくて素晴らしいので、ルーのパートをもう少しピリッと緊張感持たせたらいいエピソードになったんじゃないかな

関連記事

コメント

非公開コメント