男前!

腕時計を失くしてしまったので次はどれを買おうかいろいろと迷っている今日この頃。腕時計って、ないとほんっとーに困ります…。

でもって昨日は都心に足を運んでデパート内の時計売り場をあれこれ探索。店員さんに相談に乗ってもらいながら通りかかったブランドの広告のモデルの男性を見て、ん?この人どこかで見たことある、誰だっけな?って考えてたら、思い出した、サイモン・ベイカーだ!ブランドはロンジンでした。

longines_simonbaker.jpg


もう一人ものすごく男前だったのは、タグホイヤーのクリス・ヘムスワーズ。えっこれクリヘムだよね!?と一瞬分かんなかった、それくらいかっこよかった。ポーズも素敵。普段映画でもこんな感じだと素敵なのに、なぜか私は彼が苦手で…すみません。

chrishemsworth-tagHeuer.jpg


いい加減今月中には買いたいです、腕時計。もう私の中で決まりつつありますが、もうちょっと寝かせとこう。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは♪
いま、TV取られてザ・バンク中断中なので、また夜遅くにひとりで見ます。とっても面白い!!久々に好みの映画で嬉しいです。

さて。
わ、こんなふたりが広告塔を!!
あははは、私もなぜかクリス・ヘムスワーズ苦手なんです。なんでだろ??
サイモン氏は、いつ見ても何見ても、(よかった、生きてたのね~)って思ってしまうという。俳優目指してる殺されちゃった可哀想な男娼、というのがLAコンフィデンシャルで脳内の隅々にインプットされたのがいつまでも上書きされなくて…(すまん、サイモン!!)

お気に入りの素敵な腕時計が見つかりますように♪

そうそう、BSイマジカで英国俳優特集してるのですけど、サイト内のローレンス・フォックス特集紹介の画像が、ウォリスとエドワードのダーシーさんになってました。そりゃまぁ、あの映画でのローレンスの出番はあまりに少なかったけど!!それってどーなん、て(苦笑)ローレンスもダーシーさんも愛する身としては、もうちょっとなんか考えてよ~~と、長いコメントでごめんなさい。

 

こんにちは!ザ・バンクはトム・ティクヴァの作品なので、あの人がカメオ出演しております。ふふふふふ。


さてサイモン・ベイカー。えーっ、LAコンフィデンシャルに出てたのぅう!と驚きです!彼は多分「メンタリスト」で有名かなと思うんですが(そして未見です)、ハイブランドのモデルを務めるのって俳優だけじゃなく本職のモデルやスポーツ選手なんかも起用されますもんね。なのでまさかのサイモンにびっくりでした。

タグホイヤーは過去にもレオやニコール・キッドマン、ユマ・サーマンなどなど、きらびやかな俳優の方たちがモデルを務めていて、印象に残ってます。
そしてこのクリヘム、なんでこんなにかっこいいんでしょうね!スクリーンでもこれでお願いしたい。どうも彼は映画でみると野暮ったい田舎のにーちゃんに見えてしまうのよ~、ごめんよクリヘム~。


武田さんち、BSイマジカも視聴できるのですね。素敵!しかも英国俳優特集!?いいなぁ!私の脳みそ今だいぶUS仕様なので時々ブリティッシュモードにしたくなります。あのアクセントがいいのよね…。