素敵な映画館でした

「二ツ星の料理人」と「エクス・マキナ」は両方とも渋谷の映画館で観賞しました。渋谷の映画館って初めてで、駅から歩いてちゃんとたどり着けるかなーってドキドキしましたが、無事着いた。
そして「二ツ星~」を上映している渋谷シネパレスがとっても素敵な映画館だったのです。平日の午前中に行ったから人も少なくてゆったりしていたってのもあるかもしれないけれど、館内の廊下に沿ってベンチ(というかソファ、かな)があり、そこでのんびり飲食もできるし、そしてここはいまどき珍しく2階席があるのです!階段のみですが。もちろん2階席の一番前の列の真ん中を取りました。
そして上映する部屋の出入り口は、コンサートホールみたいにどっしりした二重の扉になってるのです。音が、音が漏れない!もちろん外の音も聞こえない!さらに、もうこんなの基本中の基本だけどスクリーンサイズに合わせてちゃんと画面左右のカーテンがマスキングをするのですよ!今じゃもうシネコンでそんなこと絶対にやってくれないからね、感激しました。こういう映画館が自宅近くに欲しいよ!つーかマスキングとかロビーの音が漏れない部屋とか、そんな当たり前のことをぶっちぎりで無視する今どきの映画館(シネコン)なんか滅んでしまえ、とさえ思っているので。

ほんと最高でした。久しぶりに「映画館で映画観たぞー!」っていう気持ちにさせてくれた。こういう気持ちここんとこ味わってなかった。ここはまた観に行きたいです。ありがとう渋谷シネパレス!

あと朝にビルの前でお掃除してるおばちゃんも気さくでした。

関連記事

コメント

非公開コメント