POI S5 Ep01

B.S.O.D.

poi-s5ep01-01.jpg


S5は1回見ただけではきっと詳しく理解できないだろうから、1回目はざっとファースト・インプレッションを書いて、詳しいレビューはシーズン終了後に改めてしようかな、と考えてます。これで本当に最後なんでね、しつこく行こうかと!なので後から追加したり箇条書きで備忘録な部分もある感想です。

最終シーズンの主役は間違いなくハロルド・フィンチ。それを示すかのように、マシンの一部が入ったブリーフケースを目の前にした姿や、フラッシュバックでアップで写る彼の眼鏡越しの瞳のシーンに彼の決意と悲壮感が感じられる。それは多分、話数がもっとあったらじっくり描きたかったことなんだろうな、という思いもありますが。



1話目はテンポが非常によく、時にユーモアも挟まれて進むのはとても良かった。カット割もすごく早くなってると思いました。ちょっとドキュメンタリーっぽくて私はこういうの好み。

私たちが残せたのは この声だけ 誰か生き残ったのか 勝ったのか 負けたのか 
何にしろ すべて終わった 今こそ語ろう 私たちの 抗戦の軌跡を

ルートのモノローグ。この声は、全てが終わった後のマシンの記憶として残っているものだと示唆している
その背景には、既に地下鉄の車両はなく、荒れ果てた彼らの基地が映されて。ここもまた奪われ失なわれたのですね…すべてがどのようにして終わったのかをこのシーズンフルに使って描かれることが示される
そしてそのモノローグの直接に入るこの曲が!タイミングも曲調も素晴らしいです!

Person of Interest S05E01 B.S.O.D / The Kills - No Wow

マシンの一部が入った大切なブリーフケースを絶対に手放さないリース
この人は両利きっぽくはあるけれど、それでも利き手ではない方の右手でしょっぱなからガンガン敵をなぎ倒すリースのファイトシーンに猛烈に痺れました!あの鎖の使い方とその後の所作がたまらない。そうです私はこういうジョン・リースを見たかった
常にフィンチをリードして、フェリーの中でも地下鉄の基地に戻ってきても、「希望はある。ルートを呼んでマシンを復旧させて、また人助けをしよう」と励まして。やっぱりリースはフィンチの隣にいる時がいちばん輝いているの!! もういい加減自覚しろ きみたちはお互いがお互いを必要としているんだよ!
「私たちはフェリーには乗れない。私は乗れない」…フィンチは最初に"we"って言ったあと、"I"って言いなおしてるんだよね。リースは乗れるけど私にはできない。でも乗らないと自分たちは確実に死ぬ。フェリーに乗っても乗らなくてもフィンチには死しか選択肢がない
ネイサンが「ハロルド」って呼びかけて直後に起こった爆発。グレースが嘆きながら言う「ハロルド」。目の前で「ハロルド!」って呼びかけるリース。過去と現在をつないでいる唯一のものが自分の本名だし、リースの「ハロルド」だけは今に引き戻してくれる声。そして力強く呼びかけるリース
フィンチ、ハロルド、Mr. リースって呼びあうのは本当に最高だ。仮の名前と身分はもうええねん。思う存分その名を口にしてくださいお願いします

poi-s5ep01-02_2016110411445379c.jpg s5ep01-02_20161104114454de2.jpg


「なんだよ、砂糖は体に悪いだろ?」
自販機を開けるパスワードは3141…円周率の最初の4桁だね
ブリーフケースが開かなくて困ってるフィンチに、リース君安定の最後は力技で問題を解決
「私には 雇った人間を遠ざける才能がある だが 君や仲間のことは まだ失いたくない」
「もうゴッド・モードはないぞ」…そっかそうだよね。マシンがあの状態じゃもう無敵モードは見られないんだね。これは少しさみしいかな…
なんだろう、今回のリースとルートの組み合わせはすごくいい。私も一緒に闘うって言ったルートに「なら俺の後ろにいろ。行くぞ」の言葉がものすごく頼もしくて男っぽくて。あーそっか、リースはゴッド・モードじゃないルートを助けてあげてるんだね!こういうリース&ルートは大好きだ
ルートはショウのように訓練を受けた人間ではないので、細身の体で大きな銃を構えるとよろっとなるくらいなんだけど、彼女の強さは世界からハロルドとマシンを失われないようにする為に自分の命を懸けている。フィンチとはまた違う意味でマシンに対する覚悟があるのね
マシンを元に戻すのに必要なサーバーはスパコン並みの量。それを盗んだプレステ300台(!)で代用してデータを解凍。高熱でクラッシュし始めるプレステを、どうすればいいの!?ってフィンチとルートが動揺してると、盗んできた液体窒素で一気にぶわーっと冷やすリースが男前
しかしこの人たち、世界を救うためとはいえ色々盗んでばっかりですね(苦笑)
「もし君を蘇生できたら 今度はもう間違えない」
無事解凍できたマシン。再起動したマシンはさてどうなるのでしょうか
"Can you see me?"

リース、フィンチ、ルートに続いてのファスコ登場シーン。4人ともスローモーションで描かれるのがすっごくかっこいい!
ファスコはイライアスとドミニクが殺されたのに、自分はドミニクを撃ってない、誰かが上方から狙撃したと事実を主張しても信じてもらえない。ところが内務のソリアーニ捜査官はなぜかファスコの供述を急に信じるようになって。結果、ソリアーニは心臓発作という名目で殺されてしまったようで、ファスコの身辺も不気味な様子になってきてる。

2006年
フィンチの父は1991年に死去
毎晩0時になると、強制的終了してまた1からやり直すプログラムにしたのは、今となっては間違いだったということで合ってる?
マシンのことをどうにもこうにも私は理解できてないんだけど、人工知能を造ったら人間をはるかに凌駕するほどの進化を見せてしまったので、それを止めようとハロルドは毎日0時になると強制終了するように作った。社会に危険をもたらす人物の社会保障番号をはじき出すようにするのもハロルドのプログラム通りで、当初はそっちが目的だったっけな?映画「エクス・マキナ」に似たものを感じます。
マシンはハロルドを"Father "って呼ぶけど、彼が造り出したという意味ではマシンから見るハロルドは私には"Mother "に思えるんだよね。
ネイサンは、ハロルドのような人間なら友好的なAIを造れる、と、彼を全面的に信頼している。
ネイサンはフラッシュバックでしかでてこないせいもあるけれど、常にハロルドのそばにいて、非常に好意的な人物に描かれてるし(ちょっと美化しすぎかな、とも思いますが)、マシンやその性能、進化、将来とそれに伴うリスクをよく見通している。
例えばもし開発の時点でフィンチがネイサンの助言に従って、毎晩0時のリセット機能はなし、バックドアも設け、自ら進化するAIを造っていたら、たとえサマリタンが存在しても、マシンのほうが優勢な社会になっていたんだろうか?
今は圧倒的にサマリタンが優勢の世界で、2話目以降はおそらくフィンチがマシンのコアを解凍してそこから新たにAIもしくはASIを再構築してサマリタンを倒す、という流れになるのかな。そうならないと勝てないだろうし。
それにしても、かつての旧友がそれぞれ造ったAI(マシンとサマリタン)が、今は相反する存在になっているとは。アーサーは開発しただけでその後の進化はグリアがその方向を掌握しているんだろうけれど、すごい内輪での話がS3で展開されてびっくりしちゃったんだよね。ネイサン、アーサー、ハロルドのたった3人、しかもお互い友達同士というとても狭い内輪の人間関係の中で世界を変える高性能なAIがふたつも開発されちゃうって、それはちょっとないだろう!って思った。S3は1回しか見ていないので私自身の理解不足もあるけれど、あの辺はとても違和感あって未だに受け入れるのはちょっと無理、な展開です。


今回オープニングのクレジットには久しぶりにJ.J.エイブラムスの名がありました。最終シーズンなので彼も関わったのかな、とは思いますが。打ち切りが決まらなかったとしても、このドラマは長くシーズンを重ねる内容ではおそらくないですが、でも彼にはS3、4も離れずに一緒にいいものにしてほしかったなー。

このエピの監督はクリス・フィッシャー。S5では1、2、4、13(最終)話、といちばん多く手掛けています。私はこの監督が過去手がけたエピがどれも好きなので今回も楽しく見たし、以前彼がTwitterで言っていた、



という言葉がずっと心に残っていて。だからこの最終シーズンはきっといいものになるって信じてる。信じてますよ!


関連記事

コメント

非公開コメント

ご無沙汰です

トリみどりさん、こんにちは。
ご無沙汰してました。
いよいよ始まりましたね、ファイナル。
初回、見ました。期待以上に面白かったし、なんだか旧友に会ったようで思わず涙ぐみそうでした(⬅ばか)。
早速感想も拝見しました。色々感慨深いシーンがたくさんありましたね!
全13話、お互いにじっくり楽しみましょう!!また寄らせていただきます。

始まりましたね!!

こんばんは♪
昨日はほぼ眠ってしまい、まともな記事を書けませんでした・・・が、いやーん、トリみどりさんの完璧なレビュー(総括はまたいずれとしても)で、いちいち頷きまくりでしたわ(嬉)

「リース君安定の最後は力技」
それそれ~~!!(笑)
あと、そうなの、今回のジョンとルートはやけによいと感じました。こんなだったら、S3,4もワタシ居眠りしなかったと思うわ(ほんとか)

クリス・フィッシャーのツイートありがとうございます。嬉しいですねぇ。ほんと信じてるわ。今回のエピで確信した。(したくなった)

早く来週にならないかしら♪
また、お邪魔しますね。

お久しぶりです

如月さんこんばんは。こちらこそご無沙汰で恐縮です。始まりましたねー!13話なんてきっとあっという間でしょうね。毎週放映されるならファイナルは11/14になりますね。そのころにはいったい自分がどうなっているのか…。
リアルタイムでS4を視聴されてたなら如月さんは1年以上待っていらしたかと思います。長かったですよね…。思わず涙ぐんだお気持ち、少しは分かるよな気がします。

また遊びにいらしてくださいね。こちらからもお伺いさせていただきます。

始まりましたっ

武田さんこんばんは。夏休み明けですがお疲れではないですか?まだまだ暑さが続きます。ご自愛ください。

そうなのリースって優しい人だから、ルートに対してもこんな感じだとすっごく好印象で。まぁルートははなからリースのことなんてきにかけてもいないでしょうけれど(笑)。
彼は誰かを守ったり助けたりしているときが一番輝いていますね。間違いない。ずっとそんなリースであってほしいな。
金属棒→金づち→電動ドリルの流れには大爆笑でした。

あと12話、一緒に楽しみましょう♪